TON-TON☆FXブログ

FXを楽しみましょう☆

まずは自分で決めたルールを守ることから始めてみたら?

どうも、TONTONです。

 

FXで成果を出すために絶対守らなきゃいけないことがあります。

 

マイルールってやつですね。

今日はその辺の重要性について僕の考えをまとめてみました。

 

f:id:tonton1:20190320140127j:image

 

ルール決めても守れるの?

トレードにおけるルールとは何か?例えば損切りは○○pips、利確はここのラインまでなどいろいろ人によって決めているルールはあるでしょうけど、今日はその根本の話です。

 

そもそもなんですけど、ルールを決めても守れますか?って話。

 

ほんとある程度FXやっていると同じことしかやっていないし、勝っても負けても特別感情が沸き起こってくることもないし、本当に淡々とって感じなんです。

 

でも負けが多いときに冷静に自分を見ていると熱くなっていたなとか思うんですよね。

今はだいぶ減りましたけどね。

 

冷静になれないと負けると思ってもらってかまいません。

そういう世界ですFXとは。

 

その感情をある程度抑えるというか感じなくなるというかの元となるのがマイルールってやつです。

 

ただ、このマイルールですが決めてもなかなか守れない人多いんですよね。

 

それは普段の生活に表れています。

 

 

ダイエットとFXは似ている

FXをダイエットと考えるとわかりやすいかな。

 

ダイエットしなきゃということで食事制限や、運動などいろいろはじめは取り組むものですが成果が出る出ないにかかわらず大多数の人は途中でやめてしまいます。

まあ、人間なんでよくあることです。というよりそういう生き物なんです。

ラクしたいんですよ。みんな。

 

ただ、ダイエット成功者って自分に厳しいですし、ルールは必ず守ってます。

だから結果もついてくる。ライ○ップとかはコミットしたらなんちゃらとか有名ですよね。厳しいけど継続するかどうかで理想でも現実に変えられる良いビジネスですねw

 

じゃあ、FXの世界がルールを守れば勝てるかって言われると社会情勢だったり波があるので絶対とは言い切れませんが、やっぱ勝率は上がってくること間違いありません。

 

僕の経験からですが、ダイエットまでいかなくても食事制限や毎日の風呂上がりのストレッチなど自分で健康に向けて何か取り組んで見て、それが継続できるかどうかでFXに取り組める忍耐力というか考えが備わっているかがわかると思っています。

 

意味のないことはやめてくださいねw

100キロの体重の人がじゃあ60キロ目指し今日から朝しか食べませんとかムリゲーなんで。

 

毎日ビール飲んでいる人であれば2日に1回にするとかちょいチャレンジするレベルでOKです。

 

 

ルールを守れるかどうかの見極め

ちょっとしたことでいいので何かルールを持って取り組めることを決め、取り組んでそれがどこまで継続できるかによって向いている向いていないの判断ができます。

 

1週間も経っていないのにやめてしまうような人はFXでも成果出すの厳しいのかな。

逆に半年くらい普通に違和感なく続けられる人は体質的には向いていると思うんですよね。

 

ダイエットや健康的な話を例にしたのはどうせ日常生活でルールを決め取り組むならそのほうが良いかなって思っただけで特別深い意味はありません。

お金を稼ぐことが目的のFXなんで体も健康のほうが良いじゃないというレベルの話です。

 

まあ、まずは日常でもちょっとしたルールを決めストレスなく取り組めるかで今後の勝敗も大きく左右されると僕は思っています。

興味ある方はチャレンジしてみてください。

 

一応言っときますけど僕の一意見ですので参考までに^^;

 

ではでは、今日も最後までありがとうございました。